2016年10月27日

【10月20日(木)放送】第8回(ゲスト:ラークスエンタテインメント・奈良岡智哉さん)アーカイブ



こんばんは:)
ウルトラスーパーピクチャーズ広報のオカリナです◎

10月が終わろうとしている……ッ!今年も残すところあと2ヵ月ですね。
いつの間に10ヵ月も経ったんでしょうか……?
この1年で変わったことといえば、今週末ようやくPS4が我が家に来ることくらいでしょうか( oωo )
PSVRはとても気になりますが、三半規管激弱なので、指をくわえて見ていることにします。


さあ今週もアーカイブ書いていきますよ〜!
先週20日に放送された第8回、ゲストは
株式会社ラークスエンタテインメント
CG部部長 CGプロデューサー 奈良岡智哉さん
でしたヽ( 'ω' )ノ

「Rushroom-アニメのとなり-」の前身番組「ウルトラスーパーチャンネル」から
ご覧いただいている方はご存知の方もいらっしゃるかと思います!
一度、マチ★アソビ出張版でUSCにご出演いただいていたので、ご出演は2度目ですね♡

▼マチ★アソビ出張版は動画でアップロードされています!ぜひ!


もちろんお仕事でもたくさん関わりがありますが、
松浦さんともすごく仲が良いそうで、週3ペースで飲みに行かれているとか。
何をそんなに話すんだ……?と思うくらい仲良しですね!(笑)

そんなわけで、今回は松浦さんのテンションがかなり高く、いつも以上に喋っておられました(笑)
(ゲストよりしゃべっているのでは……笑)

▼週末に行った沖縄話も挟みました◎(このときすでに、今回は長くなりそうだと内心超焦っております)
rush_08_00.jpg

そんな雑談も交えつつ、「TOMOYA TO THE FUTURE」のコーナーにまいります!!
奈良岡さんのアニメ業界入りは、
スタジオ雲雀さんに入った当初、撮影助手としてスキャン台の掃除からスタートしたそうです(*´꒳`*)
とは言っても、最初から撮影をやりたくて業界に入ったわけではなく、
ゲーム業界に行きたかったとのこと。
そこからさらにお話は学生時代に遡り、
当時ゲームにはアニメ的な演出がもっと必要なのではと思い、
先にアニメ業界へ足を踏み入れたというお話も伺いましたね◎

▼腰掛け15年というワードも出ました(笑)
rush_08_02.jpg

そんな奈良岡さんが撮影助手を経てCGへ移行、
ディレクター、プロデューサーと歩を進めていくわけですが、
CGディレクターとしてご担当された『らいむいろ戦奇譚』や『星の海のアムリ』などのお話から、
現在のプロデューサーになった経緯や、取り組み方についてなどもお伺いしましたよっ:)

▼プロデューサーの責任についても松浦さんがにやにやしながら突っ込みます
rush_08_03.jpg

未来のお話では、これまた松浦さんから「経営者?(にやにや)」などと突っ込まれておりましたが、
ラークスエンタテインメントに所属しているクリエイターたちに場を用意していきたいとのこと。
フル3DCGのお話もあるとか……!期待せざるを得ませんね♡

▼爆笑シーン多数でしたね(笑)
rush_08_04.jpg


スタッフからの質問コーナーではおふたり宛てに、
「理想の制作管理について」というマニアックな話題があがりました!
逆に、視聴者の方からのご質問は
松浦さんと奈良岡さんの出会いは?という
ゆるめ(?)な質問を選ばせていただきました(Ü)

事前に仲が良いという情報があるだけに、
「飲み会だとどんな感じですか」のような質問がいくつかありました(笑)

▼〆のお言葉は必見!?
rush_08_05.jpg

今回は何度かお話の途中でぶった切る形になってしまうほど盛り上がっていましたねー!
ご出演ありがとうございました!

このあと飲みに行かないと言いながら
ばっちりツイッターに画像上がってましたね……(笑)

またぜひ遊びにいらしてください(*´˘`*)


奈良岡さんゲスト回の第8回は
本日いっぱいまでご覧いただけますので、タイムシフトでぜひご覧ください♡



そして本日のゲストは株式会社サンジゲン 取締役/創造部 統括部長の鈴木大介さんです!!
rush_08_06.jpg

▼第9回の生放送ページはこちら


本日27日(木)20:00〜となりますので、
ぜひぜひご覧いただければと思いますっ


それでは放送でお会いしましょう♡

オカリナ:D



posted by Rushroom事務局 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーカイブ